女性のお客様に見つけてもらいやすくなる、アメブロ向けピンク系の枠線特集

アメブロのここが知りたい!

こんにちは。
がんばる起業女性の事務サポート さとうなおこです。

 

今日の記事は
「今さら聞けないアメブロカスタマイズシリーズ♪」と題して

アメブロをかわいくカスタマイズするための
人気のピンク系囲み枠のタグをまとめてみました。

今回は動画付きなので
このページをブックマークしてぜひ活用してみてくださいね。

 

アメブロ記事に枠を使う意味は…

 

お仕事ブログとしてアメブロを活用している起業女性の方には
このように枠線を使って自分のメニューや講座のご案内をしている方が多いですね。

 

枠を使うことでお客様にもご自分のサービスがわかりやすく見つけられるだけではなく
ブログ自体がおしゃれになる、という効果もあります。
何よりブログ更新が楽しくなりますよね。

 

かわいいピンク系囲み枠のタグはこちら

 

それでは、女子には1番人気の
ピンク系の囲み枠を集めてみました。

各デザインの下のタグをまるごとコピー&ペーストして使ってくださいね。

 

 

 

ここに文字を入れる

 

<div style=”background: rgb(255, 219, 237); padding: 20px; border-radius: 10px; font-size: 90%; -webkit-border-radius: 10px; -moz-border-radius: 10px;”>ここに文字を入れる</div>

 

 

 

ここに文字を入れる

 

<div style=”background: rgb(255, 219, 255); padding: 10px; border-radius: 10px; border: 5px solid rgb(255, 153, 255); border-image: none;”>ここに文字を入れる</div>

 

 

ここに文字を入れる

 

<div style=”background: rgb(255, 219, 255); padding: 10px; border-radius: 10px; border: 5px dotted rgb(255, 153, 255); border-image: none;”>ここに文字を入れる</div>

 

 

ここに文字を入れる

 

<div style=”background: rgb(255, 219, 255); padding: 10px; border-radius: 10px;”>ここに文字を入れる</div>

 

 

ここに文字を入れる

 

<div style=”background:#ffccff; padding:15px;”>ここに文字を入れる</div><br>

 

 

ここに文字を入れる

 

<fieldset style=”border: 2px solid #ffcccc;”>ここに文字を入れる</fieldset>

 

 

ここに文字を入れる

 

<fieldset style=”border:5px double #ffbcdd;”>ここに文字を入れる</fieldset>

 

 

ここに文字を入れる

 

<fieldset style=”background:#fff4f9; padding:10px; border:1px dashed #ff84c1;”>ここに文字を入れる</fieldset>

 

 

 

「今更聞けないそのやり方は…」という方はこちらがおすすめ

 

いかがでしたでしょうか?
女子には嬉しいピンク系の囲み枠、ぜひ活用してみてくださいね。

 

さて、ここまで読んでも、パソコンが苦手だったり、アメブロを始めたばかりの方だと
「タグ?」「コピペ?」とわからないことも多いと思います。

 

そこで今回は特別に「枠線をブログ記事に入れ込む方法」の動画を今後のメールマガジンで配信します。
アメブロを基本から見直したい、という方にも
基本設定を始め、デザインやレイアウトなど「読まれるブログになる」コツも一緒にお届けしますよ。

気になる方はこちらをチェックしてみて下さいね。↓

 

 

The following two tabs change content below.
さとうなおこ

さとうなおこ

国内外の女性起業家の事務管理やブログサポートを数多く 行ってきた経験を活かし、現在は ブログ・SNS講座の開催や オンライン起業塾で起業初期の女性向けにブログコンサル・発信サポートを行っている。 うお座・O型・動物占いはぞう。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

error: Content is protected !!